Hamster-Santa
〜マウスポインタを写真に乗せるとハムスターがしゃべる日もあります〜

「丹下左膳と呼ばれて」

表ではご無沙汰ですが、ちまは元気回復中。
カラカラカラ〜♪

相変わらず右目が開かないので丹下左膳と呼ばれております。
おっとっとっ

ジャンプ体勢。
僕は寝てへんよ!

アピール力も健在。
出せや、コラァ〜
右目は24時間この状態。
目やになどはでていないので炎症などは起こしていない。
消毒のため定期的に無理矢理まぶたを広げて点眼している。

今は右目の麻痺が早く回復して欲しいが、閉じたままでも生活に支障はない。
目が見えなくても、たとえ白内障になってもちゃんと生きていける。

それでも両目パッチリのかわいい写真がまた撮れるよう信じたい。
ウィンクやないで

  頑張ろうハムスターブログ 
COMMENTS
おはようさんです、はむははです。
ちまくん、お久〜。爆走しているかい〜?
裏の動画も元気に動いているわね。
見ていてうれしいです。

ウィンク姿、かっこいいよ。
でも、早く目が開くといいね。
ちまくんは強いハムだから、きっと治るよ。
一病息災でいこうね。
| はむはは | 2005/12/22 06:53 AM |
おはようございます、落花生です。
ちまちゃん、元気になりましたね[ばんざい]

裏動画での元気に走り回ってる姿を見て一安心してましたが、
やっぱり表プログでの姿をみれるとうれしいです[拍手]

ちまちゃんの右目もぱっちりひらいて、またかわいいほよよ顔が
見れるといいですね[ぽっ]
さんたさん、お疲れ様です。ちまちゃんと一緒に頑張ってくださいね[うぃんく]
| 落花生 | 2005/12/22 08:07 AM |
ちまちゃんが元気な姿をみて、ほっとしました。
その姿が何よりのクリスマスプレゼントですよね[ハート]
今年は大好きだったハムたちが次々といなくなって、すごく悲しいですが、ちまちゃんや、他のお宅の頑張っている子をみると、すごく癒されるし元気付けられます。
頑張って年を越しましょうね。

そういえば・・・裏日記のことを、ここのサイト上で病気中心の話をすることだ、と勝手に解釈していました。

葵ちゃんは頬袋空だと60グラム、いっぱい入ると63グラムです。ちょっとだけスリムになりました。
| うい&えんちゃんのママ | 2005/12/22 09:10 AM |
久しぶりにちまちゃんの元気そうな様子を見られて安心しました[拍手]
それにしても可愛い丹下左膳だこと[ハート]
お目目がパッチリ開かなくても、
元気ぶりを一生懸命アピールしてくれてるちまちゃんなら
十分可愛いですよ。
もうすぐクリスマスだね〜!
| ろぼ吉 | 2005/12/22 11:56 PM |
ちまたん、がんばってくれてますね[うぃんく]
おめめが開かなくても、充分かわええですよ〜[ハート]
ぷっぷちんは2歳5ヶ月になろうとしてますが、
内臓には問題が無いようで、ちょっぴり安心してます。
頻繁に行っていた注射も今は体重が30グラムを切ってしまったときだけ。
老化のひとつであるマイボームが両目にできてしまい、
両目とも開かない状態です。
清浄綿で拭いてあげると、そのときは開くのですが。

あ、雪は大丈夫ですか?
| ぶのし。 | 2005/12/23 12:17 AM |
さんたさん、ばんちゃ〜。
表のちまちゃん、待ってました[拍手]
うんうん。元気になってホント嬉しいわ♪
ちまちゃんの底力できっと神経が回復して、両目パッチリの写真が撮れるよ[うぃんく]
ちまちゃんのペースで、がんばってね。
| しろ | 2005/12/23 12:18 AM |
>はむははさん、こんちゃ〜[うぃんく]

「あんた、ちょっと前まで死にかけていたのに[わお]」と驚くほど
元気に走り回っております。
弱るのも早いですが、回復する力も強いですね[ぐすん]

目が開いてなくてもあまり気にしていないようだから
炎症や感染症さえおこしてくれなければこのままでも大丈夫かなと。
それでもぱっちりでっかい目を開けて欲しいわ
ただでさえ食べている時など目を閉じる子だから・・・[けけけ]


>落花生さん、こんちゃ〜[うぃんく]

やっと元気な姿を紹介できるほど回復してくれましたので
表もボチボチ再開させていただきます[焦っ]
またお付き合いくださいませ[ハート]

閉じたままの方が男らしいとの意見もあったのですが
両目開いてのマヌケ面をビシっと写真におさめたいです[ぷんぷん]

メールありがとうございました[ぽっ]


>ういママさん、こんちゃ〜[うぃんく]

元気で走り回ってくれるだけで幸せダス[ばんざい]
落ち着きもないしナニ考えているか行動が読めないけど
ちょこちょこしている姿を見れることが本当に嬉しいです。

ありゃ、ちまへのクリスマスプレゼントはまだ決めてなかったのだ[が〜ん]

いや、あっちは単なる飼育記録+愚痴をつらつらと・・・[焦っ]

葵ちゃん、ダイエット成功中ですな[拍手]
しかし外面がいいってのはまた困ったものですな。
えんちゃんと同じじゃないのよう[けけけ]

メールありがとうございました[ぽっ]


>ろぼ吉さん、こんちゃ〜[うぃんく]

たくさんご心配いただきありがとうございます[ぐすん]
元気に回復してくれるとハムの生命力の強さを改めて思い知らされます。
飼い主も頑張らにゃと気合が入ります[ぷんぷん]

クリスマスはさんちん兄貴のお迎え日でもあるので
ちまの回復祝いも兼ねて、ハムづくしのお祝いをしなくちゃなりませんのよ[焦っ]

ぽてやんはナニもらえるのかな〜〜
まさかどんどこ豆腐で終わりじゃ・・・


>ぶのし。さん、こんちゃ〜[うぃんく]

目が開けば「完全復活」なんですが、なかなか手ごわいです。
血糖値も相変わらず高いままなので予断も許しません。
それでも死のふちから駆け上がってくれた頑張りに感謝感謝です

夏生まれのぷっぷぎさん、冬は辛いだろうな。
でもこれで3度目のベテランさんですものね。
3回も冬を越えるハムはそういないから、元気に年越しして欲しいです[ぽっ]

こっちは久しぶりに雪がうっすら積もりました。
都会じゃ数センチでも大変な大騒ぎに・・・


>しろさん、こんちゃ〜[うぃんく]

行動はもう十分完全復活なのよね。
これぞキャンベル!というような暴れっぷりでございますわ[けけけ]
親方もびっくりだろうな。

両目が開くとね、なんともマヌケでかわいい顔に・・・
男らしくなくていいからアホ面を復活させて欲しいわ。
そのためにお世話も頑張らにゃあ[ぷんぷん]
| sannta | 2005/12/23 02:02 PM |
はじめまして[ぽっ]
りくと申します
HPは持ってないんですが、福岡でジャンハム♂二匹のお世話をしています
どうかちまちゃんの右目が治りますように
でもぱちっとウインクのままでもとってもかわいいです[ばんざい]
| りく | 2005/12/23 05:03 PM |
りくさん、初めまして[うぃんく]

この寒波で福岡でも雪はだいじょうぶでしたでしょうか[焦っ]
二匹いるとお世話も大変ですが、にぎやかで楽しそうですね[拍手]

ちまへの応援ありがとうございます[ぽっ]
また遊びに来て下さいね[ハート]
| sannta | 2005/12/24 02:40 AM |
はじめまして[拍手]ちょっちです[音符]
この素敵なサイトさん[ハート]を、検索して見つけ出しました[ハート]
実は、わたしのジャンガリアンのハムは緑内障なのです・・[ぐすん]
5日前、病院で「緑内障」とでてきたときには、
体重が40ぐらむ ちょいでした。[わお]
しかし、最近ごはんも全く食べないし、フンも小さく、少なく、歩き方が緑内障の目のある顔の面を下にかたむけて
あしをひょっこり△畔發ます[ぐすん]
そしてよくころんで、ひっくりかえるのです。
今日病院へいくと、視神経が圧迫されて脳に影響がでてるそうなんです[ぐすん][ぐすん][が〜ん]
そして、なんと体重も33グラムに・・・!!!
ガリガリです!
大好きだった[ハート]ひまわりのたねも、ペレットも、
口にもってっても食べません。堅いものもたべれないし、
はっぱもたべてくれません[ぐすん][ぐすん]
いろいろまぜてつくってみた液も、
3滴ぐらい飲んだだけ・・・・・。
どうやったらご飯を食べてもらえますか??
協力おねがいします!!!!!!!!!!![ぐすん][ぐすん]
| 緊急事態のちょっち | 2005/12/29 11:15 PM |
ちょっちさん、初めまして。

病院で緑内障用の点眼薬や内服薬、感染症抑えるための抗生物質をいただいていると思います。
緑内障の症状についてはそれらのお薬とハムちゃんの体力を信じるしかありません。
なるべく暖かい環境、できれば25℃以上の環境にしてあげてください。
暖かくなると体力低下を少しは防ぐことができます。
ウチでは闘病の際、ひと月ほど↓の環境に変えました。
http://hamster-santa.info/log/eid222.html
プラケースの底2/3下に温度調節した人間用あんかを置いて温めてました。

病院では食事のことで先生に何かアドバイスいただいたり、アドバイスを求めましたか?
(どんなものを食べさせてください、とか最悪食べない時の対処方法)
食事量が減っているのでうんちの量、大きさは小さくなります。
体重減が激しいのであれば、病院で取り急ぎ強制給餌の処置がされているはずですが
いかがでしょうか?
それとも強制給餌もできないほど体力が落ちていると判断されたのでしょうか?

強制給餌は直接のどに流動食を無理に流し込む方法なので、確実に栄養は摂れますが
失敗すると喉・気管を詰まらせてしまいます。
経験ない場合は病院の先生に教えていただくしかありません。
ウチでも教えていただきました。
↓強制給餌の様子を紹介されているサイトです。
http://www.geocities.jp/nqc34740/7newpage2.htm

↓ウチで使用してきた流動食・栄養補助食品です。
http://hamster-santa.info/movie/log/eid117.html
ウチではここでの「薬の飲ませ方」と同じように弱った時に食べさせる方法をとっています。

手元に同じようなものが無ければ、はちみつや砂糖を水で溶いたものをスプーンで口元に差し出し、舐めてもらえるのを繰り返します。
食欲が多少あればさつまいもを茹でたりふかしたものや、リンゴをすったものなど甘めで若干水分のあるものを探して与え続けてみてください。
あとはウチでアドバイスできることは↓くらいしか残っていません・・
http://hamster-santa.info/movie/log/eid63.htm

とにかく、体を温めてあげてお薬をしっかり飲ませてあげる。
食事を食べない場合はとりあえず甘いもので糖分だけでも摂らせる。
体力回復できたら強制給餌、もしくは口を使ってくれるものをとにかく探して、作って口元に差し出すことをし続けるしかありません。
ハムちゃんの体力・生命力を信じて頑張ってください。
| sannta | 2005/12/30 04:58 AM |
sanntaさん、丁寧なご指導、ありがとうございます!
病院では、ペレットをお湯にとかしてみたり、ペーストしたものをあげてくださいといわれました。
まずは体力回復のために、はちみつや砂糖を水に溶かして
少しでもハムが回復して長生きできるようにがんばります!
ただ、点眼薬をすると、いやがって毛をかきむしったりして、頭部がはげています。
そしてトイレの砂で何度ももがくので、トイレの砂が濡れた部分についてしまうのです。
お医者さんに、ここまで症状が悪化すると点眼薬もほどほどにしてくださいといわれました・・
でもハムの緑内障の目にかさぶた状のものがついているのですが、それがすこし赤みを帯びています・・
ハムの看護、頑張ります!
ありがとうございました!
| 緊急事態のちょっち | 2005/12/30 04:41 PM |
ちょっちさん、こんばんは[うぃんく]

ふやかしたてドロドロの流動食状、もしくは液状のものにはちみつを混ぜたりしたら嗜好性が上がるかもしれませんね。
ハムは弱る時はがくんと弱りますが、回復力は強い動物です。
看護大変でしょうが頑張ってくださいね!

闘病、特に目の疾患の場合はトイレ砂は危険です。
できれば撤去した方が絶対に安全です。
紙の砂かな?ただの砂だと目に付着する恐れがあるので危険ですよ[焦っ]

点眼後はティッシュや綿棒でふき取っていますでしょうか?
点眼は目をはじいて目の周囲の毛にすぐに広がっていませんか?
そのままにしていると嫌がって掻くことが多いのでしっかりふき取ってあげて下さいね。
ティッシュでやさしく包むだけでふき取れると思います。
| sannta | 2005/12/31 01:04 AM |
あけましておめでとうございます[ばんざい][音符]
sanntaさんに教えていただいたはちみつを溶かしたものを少しずつ飲みながら、なんとか生き延びています[焦っ]
教えていただいたとおりにトイレは撤去しました。
ハムが最初「トイレは?トイレは?」という感じにトイレのあった場所を探していました[焦っ]
先ほど、はちみつをあげていると、目をつぶって、心臓は動いているのですが、動作をしなくなりました。
寝ているのかなぁ、と思ったけれど、あまりに動かないので、もうだめなのかと、涙がポロポロでてきました。
もっともっと一緒にいたいのに・・。
そう思っていると、20秒ぐらいたつと、目をうっすらあけて、手をなめていました。
最近、手足がすこしところどころ茶ばんでる?ような感じがします。(つめのあたりらへんでしょうか、たぶんそうです)
毎日毎日、ハムと生きて生きたいです。
でもそれもいつか叶わなくなる時が来るけど、
その時まで絶対に悔いを残したくありません。
朝起きては、小屋まで走って、「あ・・よかった、今日も生きてる!!」と感謝するばかりです。
いつも一緒に居るのが当たり前だと思いすぎていた自分がばかでした。
一日一日を、大事にハムと過ごして生きたいです。
| 緊急事態のちょっち | 2006/01/01 08:15 PM |
ちょっちさん、あけましておめでとうございます。

予断を許さない日が続くとは思いますが
ハムちゃんのために看護頑張ってくださいね。
そのためにもちょっちさん自信の体調も元気でないと大変なので
風邪などひかずにご自愛くださいね。
| sannta | 2006/01/02 03:39 PM |

comment form
 
 
 



ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


※コメント送信時のご注意
非公開受付になりますので、コメントはすぐに反映されません。
管理人が確認した後でなければブログ上には公開されません。
公開されたくないコメントの場合、文の最後に「非公開」と記載お願い致します。
 
 
 


愛ハム診断 愛ハム診断

栄養成分比較表 栄養成分比較表

ハムスターQ&A ハムスターQ&A

病気サイトマップ 病気サイトマップ